FC2ブログ
お運び頂き、                    ありがとうございます
プロフィール

new.K

Author:new.K
2009年7月直腸癌宣告
⇒放射線治療後10月手術。
2012年4月肝転移宣告
⇒FOLFOX後12月手術。
そして2014年1月腹膜播種の宣告を受ける。
4/1草津総合病院にて手術を受け、永久ストーマになるもなんとか命を繋いでいただきました。
感染症と戦闘後草津を退院し、現在抗癌剤治療中。
草津でFOLFOXを1回実施後、池田病院にてXELOXに変更したが、オキサリプラチンのアレルギー反応にて断念、IRISに変更するも肉芽皮膚転移より効果が出ていないことより中止。
そしてVB&FOLFIRIに変更。
副作用にて食欲ダウン⇨体重ダウンでヘロヘロとなり業務継続不能なるも在宅高カロリー対応でなんとか継続投与していたが、腸に孔が開き投与中断。
現在ストーマ再建の為、草津にて入院・検査・静養中。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院

あと2週間頑張ろう!と前回日記を締めくくったのだが、開けて月曜身体がいよいよ悲鳴を上げた。定時までなんとか過ごし、帰宅後布団に転がるように入り込んだ。正直ふらふらの状態。翌日の出社は不可能。それよりこのまま食べれるカロリー摂取が滞ればヤバい。
その日の夜は床に入りながら、翌日どのようにアクションしたら良いのか色々思案した。

翌朝、池田病院に電話で事情を説明し、高カロリー点滴のための入院の依頼した。
結果が出たのはその日の夕方。池田での処置は見送られ、その夜現在のストーマ外来と米村先生へ移るまでお世話になっていたTd病院の夜間診療を受診し、夜遅く入院が決まり、日付が変わる頃より高カロリー点滴が開始された。
先日元気に車で草津まで往復した自分が、夜間診療に出かける際、自宅近くのガードレールに接触し後ろバンパーを破損。やっぱり普通ではなかったようだ。しかし、このタイミングでのこの手の出費は痛い。更に入院は出来たが年末特需?なのか?ベッドはほとんど空いていない、僅かに空いているベッドは27,000円/日だが、それでよければ入院可/高カロリー点滴という条件でとにかく入った。
入った部屋は今年春、腸閉塞で駆け込んだ際入った部屋と多分同じ。その時は5,000円/日だったのに。
上手くいけば翌日には無料大部屋への移動もあるかも?との看護師の言葉が支えと、やっぱり入院できたことの安堵感、とりあえず繋がった感でその日は早々に気を失った。

今日で入院4日目。部屋代は二桁を越えた。最早破産だ…。ギターは買うべきではなかったか?…でも買ってなければ、きっとこの先購入することにはならなかったろうな。
さて、体調は白血球減少、好中球減少、脱水症状、発熱(入院時39度)等々、かなり色々問題があったようだ。高カロリー点滴と共に抗生剤、グランも合わせて投与し、グランによって好中球数も安定、白血球数も安定してきたようだが、熱が下がらず昨晩も39.3度まで上昇。解熱剤で37度まで落とすも再び38度台に上昇し、現在解熱剤にて対応中。
なんだか草津での感染症を思い出す状況に陥っているようだ。
それでもやっぱり高カロリー点滴の効果は出ているようで、昨晩から少しづつ食べれるようになってきた。まだ味覚障害的な阻害要因はあるものの、改善の方向は良い傾向だ。
検査でレントゲンも2度撮ってるがそれに対しての医師のコメントがないので、明日聞いてみることとしたい。そしてとにかく熱を下げることを意識したい。

来週末は池田病院での米村先生外来の日。そしてBV+FOLFIRIの2度目の投与日。
とにかく診察には行くつもり(Td病院にも万一退院できてなくとも外出したい旨は伝えてる)だが、果たして2度目の投与するのだろうか?普通に考えたら今回の状況をよく検討いただいて判断いただきたいところ。自分的には来週末は無理だと思う。じゃ、この先のPLANは? 疑問や不安は尽きない。そしてこの腹膜播種の継続治療の難しさを今改めて実感してる。まぁ、考えてもどうにもならないことは考えないけどね。
とにかく今は、今の状況からいち早く抜け出すことが最優先だ!

PS.
やっぱり体調は改善方向なのだろう。昨日からずっと購入はしてたけど、読めてなかった半沢直樹シリーズの現状最新である『銀翼のイカロス』を読み始め、本日読了。なかなか面白かったよ(^^)でも個人的には前作の『ロスジェネの逆襲』のが好みかな?
会社に行くことだけでその他なんの気力もなくなっていたのが、読書を楽しむゆとりができた。喜ばしい限りだ。

PS2.
今日“あの伝説の”K田さんが突如訪れてくれた。うーん、いつ以来だろう?ちょうど今日が検診日だったとのこと。この厳しい時期に戦友との再会は嬉しい。またしてもDEEPな会話?f^_^;に終始。次回ドロドロの展開へ乞うご期待!てなところか?( ^ω^ )
とにかく会えて嬉しかった。いつもありがとう!K田さん。考え過ぎはいかんよ^_−☆
関連記事
スポンサーサイト

コメント

偶然にしても、また再会できた。

前回も確か病院の経過観察の日、近くのファミレスでだったから、3ヶ月前だったのだと思いますよ。
ゴソゴソ…だとすると9/19だ。
時間の余裕がなく、言いたくて溜まっていた話を一方的に話して終わってしまった感があり、案の定、相変わらずな自分に呆れていましたね。笑
でも、再会できたことは良かった。(^_^)☆
いつもの事ながら、会社の仕事の取組み姿勢とか、アドバイスをありがとう。

No title

>K田さま
コメントありがとうございます。

本当にあなたとの出会いは奇跡だと思う。
いつもありがとう!

>いつもの事ながら、会社の仕事の取組み姿勢とか、アドバイスをありがとう。
いやぁ、俺は適当なこと言ってるだけだからさ。それで俺も毒抜いてるとこあるし、そういう相手で居てくれることに感謝してるんだ。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。