FC2ブログ
お運び頂き、                    ありがとうございます
プロフィール

new.K

Author:new.K
2009年7月直腸癌宣告
⇒放射線治療後10月手術。
2012年4月肝転移宣告
⇒FOLFOX後12月手術。
そして2014年1月腹膜播種の宣告を受ける。
4/1草津総合病院にて手術を受け、永久ストーマになるもなんとか命を繋いでいただきました。
感染症と戦闘後草津を退院し、現在抗癌剤治療中。
草津でFOLFOXを1回実施後、池田病院にてXELOXに変更したが、オキサリプラチンのアレルギー反応にて断念、IRISに変更するも肉芽皮膚転移より効果が出ていないことより中止。
そしてVB&FOLFIRIに変更。
副作用にて食欲ダウン⇨体重ダウンでヘロヘロとなり業務継続不能なるも在宅高カロリー対応でなんとか継続投与していたが、腸に孔が開き投与中断。
現在ストーマ再建の為、草津にて入院・検査・静養中。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IRIS Round2 etc

前回日記から早2Weeks。
その間、コメントいただけた方々への返答、そして友人ブログへのコメントなど、ほとんで出来ずに大変失礼しましたm(_ _)m
特に最高に心に響くコメントをいただけたのに、返答ができなかったこと、本当に申し訳なく思っています。ごめんなさい。
少しづつ返答やコメントさせていただこうと思っていますので、もう少々お待ちくださいませ。

前回の池田病院でのイリノテカン投与、そして数日後からのTS-1服用から(だと思うのですが)どうも体調がすぐれず、具体的にはだるい、熱っぽい、時々嘔吐感、すぐ息が上がる(ちょっと歩くとすぐハァハァ)、食欲がない(2週間で2kg↓)、痰がでる(これは投与・服用前からの症状だけど)等々の症状から、とにかく日々会社へ行くのが精いっぱいで、帰宅後はもうゴロゴロ&早寝という毎日で、ほとんど何もできない状況でした。
気力でなんとかしようと思うものの、弱い自分をいかんともできずの日々(TT)
それでもストーマ外来やcapiくんとのSTUDIO練習、障害者保険申請愛犬の車椅子制作友人宅の夕食招待対応などはなんとかクリアしたけど、そういう外的要因が無い限り自主的活動はほとんど出来ない状態でした。
やっぱりゼローダ単体よりは強い気がします。

そんな中、昨日午後休暇で池田病院へ2度目のイリノテカン投与へ。
奥さんの都合がつかず単身会社から直に高速で池田入り。
14時の予約で、検温⇒採血⇒点滴の順で進んでいきます。
まず検温でびっくり、37.7℃。確かに熱っぽいなと日々思っていたけど、測ると気力ダウンなのであえて検温してなかったけど、そんなにある?って感じ。2度目も37.6℃とほぼ変わらず(でも帰宅後測定したら36.7℃。うーん…(^^;;)。採血結果上白血球数は正常なため、予定通り点滴することに。
今回は点滴室ではなく、なぜか採血した部屋の対面にある女性外来の部屋。約1.5Hかけて点滴しました。前回はOKだったけど、それ以前のアレルギー反応があったことから看護師さんが頻繁に様子見に来てくれる感じでした。ありがたいですね。

せっかくひとりなので、どっか寄っていこうかと思っていたのですが、熱があるって聞かされたこと、イリノテカンの影響も考えて、結局高速で直帰。
でも前回池田の帰りによったPAで食べたソフトクリームが美味しかったので、今回もそこだけは寄り道してソフトクリーム休憩(^^)
なんかこれ美味しいだよね。池田帰りの楽しみになりそうです。
ソフトクリーム

体調はイリノテカンとTS-1の相乗効果のような気がして、昨日は意図的にTS-1の服用をやめてみました。まぁ、気のせいもあるかもしれないけど、少し良い感じ。とは言え、とりあえず今晩からTS-1を再開するつもり。
週末の巨大台風の気圧影響でまた体調ダウンもあるかもしれないど、ま、様子見ですね。
とにかく薬の影響は確実にあるようだけど、無理をしない範囲、でも無理しないとずっと何もしないことになるので、少しは無理はしないといけないかな?
悲しいことに一番エネルギーを感じる時って仕事してる時。特に会議など対人対応している時なのではあまり体調不和を感じない。だからやっぱりメンタルなのかなぁとも思うけど、始終その状態を保つのはやっぱり難しい。なんてこと考える日々です。とにかく一歩づつしかないんだけどね。

PS.
そんなヘロヘロの日々でもスポーツからはやっぱりエネルギーを貰えるね。特に錦織選手の楽天ジャパンオープン優勝はまた元気を貰いました。ホント今年の彼は素晴らしいの一言!心よりおめでとうございます!!
日本代表は、前回召集時はよりは可能性を見せてくれたけど、決定力が…。まだ旧戦力と新戦力の融合が難しいかな?アギーレは急激に若返りを図っているようだけど、どうかねぇ…。とにかく香川に早く復活してもらいたい&若手に一味違うところを見せて欲しいね!とは言え次のブラジル戦は欠場なんだよなぁ(^^;;
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

通院&治療、お疲れ様でした。
やはりイリノテカンはそれなりに強敵ですよね。
うまく折り合いがつくことを祈っています。
それにしてもおいしそうなソフトクリーム(^^)
サイズも少し小さめなのかな?あまりいっぱい食べられない現状だと丁度好さそう!

職場復帰がモチベーション↗になるのは良いことですが、ついつい無理をしてしまいがちなので、お気を付けください。
難しいでしょうが、8割程度のパワー控えめ運転で(^^)

No title

>harusameさま
コメントありがとうございます。

>やはりイリノテカンはそれなりに強敵ですよね。
治療の手引き等読むと、ま、書かれている副作用が出ている感じですが、食べれないのとだるいのはキツカッタ(^^;;
2度目の投与後ですが、とりあえず食欲は落ちずに少々体調も上向き掛けてる感じです。このまま続けば良いのですが…。

>それにしてもおいしそうなソフトクリーム(^^)
なんか美味しいんですよ、これ(^^)
サイズも小ぶりで良い感じ。これを帰りに食べることって、結構楽しみになる感じです。

>難しいでしょうが、8割程度のパワー控えめ運転で(^^)
ですね。ありがとうございます(^^)

No title

私もイリノテカン(+アバスチン)の時は、点滴中から強烈な倦怠感がありました。
ただそれは幸いにも当日限りで翌日以降にはあまり残りませんでしたが、当日は急激な下痢と併せ、かなり辛かった記憶があります。
病院から歩いて駅まで向かうのが出来ず、嫁を車で迎えに呼んだこともあります。
自分で運転も無理だったと思います。

翌日以降は朝起きるまで、それと会社へ行くまでが辛く、会社へ行ってしまえば何事もなく普通に業務をこなし、帰宅したら脱力して何も出来ず、平日に頑張った分は週末何もせずゴロゴロして回復、の繰り返しでしたよ。
確かにメンタルな部分は多いと思います。

抗癌剤で辛く食欲が落ちても、何故か冷たいアイスだけは食べられたので、私も冷凍庫に常備していました。
カロリー摂取目的もありましたが、アイスクリームすらダメなときは次に氷菓(ガリガリ君)食べたりとか(^_^)

No title

>毒遊さま
コメントありがとうございます。

毒遊さんもイリノテカン経験者なのですね?
やっぱりこれは強敵のようですね。
日々会社で精一杯な感じです。
ただそれではやっぱり時間がもったいないので、なんとか少しでも何かしたいなと思っているのですが、ここからは本当メンタルですよね(苦笑)

>抗癌剤で辛く食欲が落ちても、何故か冷たいアイスだけは食べられたので、私も冷凍庫に常備していました。
僕もアイスや果物、氷などは食べれます。不思議ですよね。
今は梨を毎日食べてなんとか食欲不振を凌いでます(^^;;
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。