お運び頂き、                    ありがとうございます
プロフィール

new.K

Author:new.K
2009年7月直腸癌宣告
⇒放射線治療後10月手術。
2012年4月肝転移宣告
⇒FOLFOX後12月手術。
そして2014年1月腹膜播種の宣告を受ける。
4/1草津総合病院にて手術を受け、永久ストーマになるもなんとか命を繋いでいただきました。
感染症と戦闘後草津を退院し、現在抗癌剤治療中。
草津でFOLFOXを1回実施後、池田病院にてXELOXに変更したが、オキサリプラチンのアレルギー反応にて断念、IRISに変更するも肉芽皮膚転移より効果が出ていないことより中止。
そしてVB&FOLFIRIに変更。
副作用にて食欲ダウン⇨体重ダウンでヘロヘロとなり業務継続不能なるも在宅高カロリー対応でなんとか継続投与していたが、腸に孔が開き投与中断。
現在ストーマ再建の為、草津にて入院・検査・静養中。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アレルギー??

最近なんだか鼻水がずるずると出るようになってきて、まだ秋の花粉でもないし…って感じで少々不自由。

ところで昨日は1ヶ月振りの池田病院の日でした。
先月XELOXと言われながらまずはゼローダ経口のみとのことで、今月からオキサリプラチン(エルプラット)の点滴を開始する予定で池田に向かいました。
先月は朝6:30近くについて確か17番くらいだったので、今回は6時前に到着を目指し家を出た結果到着は5:30辺りだったのですが、順番は15番(^^;;
時間の努力があまり報われない…、ならば次回は5:00着で行ってみるか?!
確かに待合室で待っている人は先月より多かった気がしましたね。

で、診察は確か11:30過ぎ辺りだったと思います。
前回の日記で書いた背中&腹部の痛みについて米村先生に聞いたところ、造影CTとなりました。あと聞いたことはお尻から出る液の件。最近かなりの頻度で出ることから確認のため質問したところ、“あー、出る人はずっと出るよ”とのお言葉(^^;;
ま、当面様子見ってとこでしょうか?
で、造影CT後再診察で“特に問題なし”とのことで、とりあえず一安心。
やっぱり“問題なし”の言葉は素直に嬉しい。
その後オキサリプラチン投与になるのですが、ケモ室が混んでいるとのことで結構待たされた結果、結局処置室?(米村先生診察室の隣りの隣り辺り)で投与を開始し、部屋が空いたら移動ってことに。
まず腕から制吐剤を入れ、少しして左鎖骨下のポートからオキサリプラチンの投与を開始。
ところがオキサリプラチンの投与直後から猛烈な痒みに襲われ、また膀胱辺りが反応して尿が押し出されるような感覚(実際は出ていない)があり、そのうちなんとなく手足に痺れが出て来て“これは明らかおかしい。造影剤の副作用症状(事前同意のサインの際にざっと目を通していたので)と似てるのでは?!”と思い、数分(10分、15分?)投与後看護師さんを呼び止め異常を伝える頃には頭も痺れ、目眩や湿疹も出始め、看護師さんも“顔が赤い”と異常を認識頂き、先生に伝え即投与が中止されました。
血圧も190/90くらい(普段は110/70くらい)と明らかの急激に上がっており、その後ラクテックを点滴されしばらく安静状態に。
副作用がピークの時には大袈裟かもしれませんが、自分としては急激な体調の変化に久々に“これやばいぞ”と言うくらいかなり焦りました。

体調が落ち着いた後、米村先生と話した際アレルギー反応が出たからゼローダ経口のみみたいなこともおっしゃってましたが、2年前と先月の草津でFOLFOXでのオキサリプラチン経験は充分にあったことを伝えると、 “6回くらいからアレルギー出る人もいる。君は合計で今日で10回目だけど、それでも出る場合ある”とのこと。とは言え体感的には造影剤の副作用に近いことを伝え、来月にオキサリプラチンの投与量は半分にして様子みようということになりました。
なのでオキサリプラチンはもう1ヶ月延期。副作用が嫌いなので延期は良いのですが、それによる抗癌効果の影響が気になります。池田では腫瘍マーカーが即判らないため、別途郵送を依頼しました。それによってゼローダでの効果がある程度わかれば良いのですが。
結局15時くらいまで横になってその後薬を貰っての帰宅となりました。
なかなか順調とはいかないようです。

ところで良くない話もあれば、良い話もありました。
pomさんからのご紹介で、おはぎさんとお会いさせていただきました。
とても元気で魅力的な方で、人見知りの自分もスッとお話をすることができました(^^)
草津での状況など話せば話すほど同じで、とても親近感が湧きました(笑)
もっと病気のことを話せばよいのに、息子さんがサッカーをやってるとのこともあり、W杯含めサッカー話もさせていただきました。サッカーの話になると夢中になってしまう自分に付き合ってくれたおはぎさん、すみません&ありがとうございました。
途中妻も紹介させていただき、また帰り際の挨拶もなんだか中途半端になってしまいましたが、今後ともよろしくお願いします。
まだまだ色々あると思いますが、お互いゲラゲラ笑って行きましょう!
帰り際の挨拶の際、おはぎさんとお話されていた方から“もしかしてNEWさんですか?”とお声を掛けていただき、ブログを読んでるとおっしゃっていただきました。
つたないブログにお越しいただけてること、なんだかとても嬉しかったです。お名前もお聞きせずに失礼しました。また池田でお会いする際、ご挨拶させてくださいませ。

というわけで、なんだかんだで盛りだくさんの一日(帰宅時間17時過ぎ)でした!
オキサリプラチンを投与すると、その副作用で冷たい物が飲めないので木曜にビールの飲み収めをしたのにほとんど投与していないため副作用は出ていないことより、その夜は自宅でビール、飲みました。ビールはやっぱ美味い!(^^)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

大変だったね

そんな大変な状態になっていたのか。
病気を通してとはいえ、多くの人と関わりができて、楽しく話ができることは良いことだと思います。
楽しんで暑い夏を乗り切りましょう。

No title

なかなか順調にはいかないなぁ・・・
まあ、先は長いんだから、ゆっくり焦らずって感じかな?
(まるで他人事!)
8月になったらちょっと手が空く・・・。
また連絡する。

No title

病院受診の受付って何時から開いているのでしょう、凄いですね、しかし1時間早くても2番しか違わないってガッカリですね。
CTの結果が異常なしで良かったです。
薬の副反応って体調にも左右されそうですね、ゆっくり休んで体調整えてくださいね!

No title

アレルギー反応、大変でしたね。病院の対応が早くてよかったです。
オキサリプラチン(FOLFOX)は私は10回目にアレルギーが出ました。蓄積されて症状が出るようです。その時には病院側が迅速に対応してくれたおかげで特にその後問題はありませんでしたが、その日は緊急入院させられました(様子見ってことですね)。
私の場合は、熱くなって、気持ち悪いです~って言っているうちに意識がダウンした様子。次からはFOLFIRIに変更になりました。
使える薬はぎりぎりまで使いたいという気持ちもわかりますが、主治医と相談して無理のないように・・・お大事にしてください。

No title

>K田さん
コメントありがとうございます。

いやぁ、大変だったよ、俺的には(^^;

>病気を通してとはいえ、多くの人と関わりができて、楽しく話ができることは良いことだと思います。
ですね。
みなさんからPowerをいただいてます。
あ、もちろんK田さんからもね!

No title

>モデJASさん
コメントありがとうございます。

>8月になったらちょっと手が空く・・・。
また連絡する。

おーっ!待ってるぜよ。

No title

>とんとん子さま
コメントありがとうございます。

まぁ、色々ありますが、頑張って行こうと思ってます。
これからも時々来てくださいませ(^^)

No title

>harusameさま
コメントありがとうございます。

>私は10回目にアレルギーが出ました。
僕は11回目でした。
ってことはやっぱり蓄積によるアレルギーなのかな?できるうちは同じ薬が良いのだけれど、こればっかりはわかりませんね…。

>意識がダウンした様子。
うん、その感じ、なんだかわかる気がします。
僕も今回はちょっとヤバい匂いがしたので。

とにかく前向いて向き合っていくしかないですね。
お互い頑張りましょう!
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。