FC2ブログ
お運び頂き、                    ありがとうございます
プロフィール

new.K

Author:new.K
2009年7月直腸癌宣告
⇒放射線治療後10月手術。
2012年4月肝転移宣告
⇒FOLFOX後12月手術。
そして2014年1月腹膜播種の宣告を受ける。
4/1草津総合病院にて手術を受け、永久ストーマになるもなんとか命を繋いでいただきました。
感染症と戦闘後草津を退院し、現在抗癌剤治療中。
草津でFOLFOXを1回実施後、池田病院にてXELOXに変更したが、オキサリプラチンのアレルギー反応にて断念、IRISに変更するも肉芽皮膚転移より効果が出ていないことより中止。
そしてVB&FOLFIRIに変更。
副作用にて食欲ダウン⇨体重ダウンでヘロヘロとなり業務継続不能なるも在宅高カロリー対応でなんとか継続投与していたが、腸に孔が開き投与中断。
現在ストーマ再建の為、草津にて入院・検査・静養中。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花火

数日前から突然右背中が痛み出し、そのうち右腹部に痛みが移動。
痛みの種類としては草津でもあった皮膚に近い辺りの痛み。筋肉痛に近い?
草津でも原因が判らず(T先生からもわからんと言われた)なので、まぁこのまま痛みが引かなければ来週の池田病院時に米村先生に聞いてみようかと思う。

そんな感じで体調がいまいちを理由にどうもケツに根が生えた状態から僕を外に連れ出すように、K田さん(草津に隔週で足を運んでくれたスーパーな人)から草津前に入院していた病院の納涼祭に誘われ、今日足を運んできた。
昼はかなり凄い雷雨だったことも出かけることを躊躇させていたが、K田さんの誘いだけにドタキャンはまずい(^^;;
雨も上がってしまったため、重い足取りながら車で家を出た。
初めて出向いた納涼祭。各病棟からの出店は40店舗以上。
それほど大きな敷地ではないところ、かなりの賑わいだった。
飲食の際、あるところ(定量的に判らないのが難点)で急に腹がいっぱいで張ってしまい、動作停止状態になることから、せっかくの出店での飲食は控え雰囲気だけを堪能。
ある程度見学していると疲れてきたので、K田さんと入院病棟の面会エリアに移動し雑談。3月に入院して以来だけに、なんだか懐かしい。

しばらく時間をつぶして暗くなってきた19:30。
今回K田さんが誘ってくれたメインイベントは花火!
病院の納涼祭の花火なので、まぁそれなりだと思っていたが、間近で轟音と閃光を放つ花火を体感し、なんだか結構感動してしまった。そしてなんだかうるうるきてしまった。
“あー、生きてるんだなぁ”的な感情になっていたと思う。
K田さんが隣りにいたから涙は流さなかったけど、っていうか花火を見るシチュエーションとしては隣がK田さんって言うのはどうなんだろう?(;p
約15分の真夏の夜のショー!本当に良かった。
花火ってなんでこんなに心に訴えかけてくるんだろうね?この夏はまだ色々なところで花火大会があると思うけど、なんだかまた足を運びたくなった。今度は妻と行こうかな?

とは言え、饗も誘い出してくれたK田さん、本当ありがとう!
いつも感謝してます!ありがとう!!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

夏の初めの花火、いいですね!
私は昨夜から実家に来ていて、どこかで花火が上がっている音はするものの、場所は分らず(^^;)音だけ花火を鑑賞(?)していました。
病院の納涼祭で、花火まで打ち上げるとは凄いな~。
大きな病院なんですね。

次の花火はご家族、奥様とぜひご観賞くださいませ♪

No title

夏の初めの花火を二人で見るなんて、ドリカムの歌に出てくるレベルでラブラブじゃないですか!!(^O^)

さぁ、夏本番!!
今年の夏は花火を見に行き倒すなんて、いいですよね。

No title

>harusameさま
コメントありがとうございます。

近くでその存在感(音、光)を目の当たりにすると、かなり感動すること、久々に実感しました。

病院の納涼祭、思った以上に盛況でした。

これから花火シーズンですよね?
harusameさんも体調よろしい時あれば是非!

僕ももう一回くらいは足を運べればと考えています(^^)

No title

>capiさま
コメントありがとうございます。

ドリカム…もう最近はすっかり聞かなくなりましたねぇ。

この夏の花火大会、またどこかに足を運ぼうと思っています!

花火大会良かったね

その後いかがですか?
体調も良くない、天気も良くないと言う状態にも関わらず、突然のお誘いに付き合っていただき、ありがとうございました。
自分はこの病院での入院が長かったので、顔見知りの看護師さんも多く、一緒に写真撮影したり、簡単だけど挨拶したり、お互いの元気そうなところを確認しあって、来て良かったと思えたんだけど、new.Kさんには花火大会までの時間は、きっと家でくつろいでいたかったと恨めしく思ったことでしょう。笑
しかし、デカイ大学病院の納涼祭なので、同じ15分でも見せ場が4回ほとあって、某社納涼祭の15分花火より、明らかに見応えあったと思います。
まぁ、隣がオヤジでも、あの場には大勢の看護師さん達が居たわけで、同じ花火を見て感動を共有できたのだから、それで許してください。
これから、もっと大規模な花火大会が予定されていますから、是非今度は奥様と感動に浸っていただきたく思います。
では、また何か感動できる?企画を思いついたら、お誘いしますので、体力付けてお待ちください。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。