FC2ブログ
お運び頂き、                    ありがとうございます
プロフィール

new.K

Author:new.K
2009年7月直腸癌宣告
⇒放射線治療後10月手術。
2012年4月肝転移宣告
⇒FOLFOX後12月手術。
そして2014年1月腹膜播種の宣告を受ける。
4/1草津総合病院にて手術を受け、永久ストーマになるもなんとか命を繋いでいただきました。
感染症と戦闘後草津を退院し、現在抗癌剤治療中。
草津でFOLFOXを1回実施後、池田病院にてXELOXに変更したが、オキサリプラチンのアレルギー反応にて断念、IRISに変更するも肉芽皮膚転移より効果が出ていないことより中止。
そしてVB&FOLFIRIに変更。
副作用にて食欲ダウン⇨体重ダウンでヘロヘロとなり業務継続不能なるも在宅高カロリー対応でなんとか継続投与していたが、腸に孔が開き投与中断。
現在ストーマ再建の為、草津にて入院・検査・静養中。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツ優勝でW杯閉幕!

昨日で約1ヶ月に渡る2014 FIFA World Cup BRAZILがドイツ優勝で閉幕した。
決勝戦にふさわしくアルゼンチンとの緊張感溢れる戦いは素晴らしかった。
そして勝敗を決めた22歳のゲッツェのシュートには本当痺れた!
1押しのスペインが早々に敗退し、我らの日本代表も何も残せないまま去った後、ドイツを応援していた自分としては、ドイツの優勝は嬉しかったな(^^)

なかなか感染症による発熱が治まらない中、とにかく『W杯は自宅で見る!』を目標としてた入院中の日々。なんとか開幕前々日に退院でき、以降1ヶ月強自宅療養のはずなのに身体的には少々無理をしながらもTV観戦できた日々。
本当にW杯は楽しく、エネルギーを貰えた。身体的にはマイナスだったかもしれないけど、心は確実に充填できたと思う。
逆にこの1ヶ月はW杯一色で、その他入院中思っていたことがほとんど出来なかったので、閉幕を機に少し生活を見直さなければいけないかな?
復職も控えていることだし。ただ復職は病院からの診断書待ちなのだが、昨日催促のTELをさせていただいたが、なかなか…(苦笑)。いつ頃復職できるかそれ次第なのだが。

未だ体調的には時折寒気がしたり脂汗が出たり、食事は少し食べ過ぎるとお腹が張って動けなくなったり等症状は変わらずなかなかしぶといけれど、それでも少し肉付きが良くなり体力的にも上向きであることは実感できるレベルにはなってきた。体重コントロールしながら体力アップを意識しながら復職に備えたいな、と思う。

改めて、本当にサッカーW杯には感謝。
4年後は久し振りに現地(ロシア)観戦を実現したい。可能になるよう身体も心もしっかりケアしていければ。
でもその前に2年後のEUROがあるね。日本代表も新監督で改革を期待したい。
サッカーのお楽しみはまだまだ続き、僕はそこから重ねてエネルギーを貰うだろう!!(^^)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

>鍵コメさま
コメントありがとうございます。

再びお話できること、とても嬉しく思っています。
なんとか音楽できるよう、また頑張りたいと思います。
鍵コメさまのブログにもよらせていただき、元気をいただこうと思います。

これからもよろしくお願い致します。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。